おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1263種登録中

カエルアンコウ
Antennarius striatus (Shaw, 1794)
概要
砂底域や砂泥域に生息する。
胸鰭と腹鰭を手足のように使い海底を歩く。
体色や模様の変化は著しい。
体表に毛が生えたような個体はヘアリーフロッグフィッシュと呼ばれている。
エスカは白っぽくゴカイに似る。
沖縄での観察例は少ない。
レア度 ★★★★
写真
塩屋湾 4m 15cm
黒色の個体。
体表が糸状の突起に覆われている。

金武湾 レッドビーチ 12m 10cm
恩納村 ナカユクイ 18m 30mm
恩納村 ナカユクイ 10m 20mm