おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1263種登録中

キヌハダウミウシ属の一種 9
Gymnodoris sp. 9 
概要
砂地に棲息する。
頭楯類のウミウシを食す。
体地色は半透明の白色。
黒色や白色の内臓器官が透けて見える。
体表には僅かに盛り上がった橙色の紋がある。
触角は前縁と上部が橙色。
二次鰓は円形で茎が橙色。
冬から春に観察できる。
レア度 ★★★
写真
名護湾 ゴリラチョップ 3m 15mm
座間味島 唐馬No.2 13m 15mm
座間味島 唐馬No.2 13m 20mm
頭楯類のウミウシを捕食している。
捕食の際、このように頭部を持ち上げるのが特徴。

名護湾 ゴリラチョップ 10m 12mm
砂に潜る。

座間味島 唐馬No.2 13m 15mm