おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1465種登録中

モンスズメダイ
Chromis xanthura (Bleeker, 1854)
概要
サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
成魚は小さい群れを作るが、幼魚は単独で行動する。
鰓蓋前後に2本の太い線が入る。
尾鰭は著しく2叉する。
尾鰭は白くなったり黒くなったりする。
通年観察できる普通種。
レア度 ★
写真
モンスズメダイの成魚。

恩納村 ミニドリームホール 7m 12cm
モンスズメダイの幼若魚。
このステージまでは尾鰭が黄色い。

渡嘉敷島 アリガーケーブル 10m 6cm
モンスズメダイの幼魚。

渡嘉敷島 サンドトライアングル 12m 35mm
モンスズメダイの幼魚。
このステージでは、鰓蓋前方の黒色線は現れていない。

大浦湾 NEWカムリ 7m 25mm