おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1263種登録中

ハゲヒラベラ
Iniistius aneitensis (Günther, 1862)
概要
砂地に生息する。
体側に大きな白色斑があることが特徴。
通年観察できる普通種。
レア度 ★
写真
ハゲヒラベラの成魚。

恩納村 クロスライン 20m 18cm
ハゲヒラベラの成魚。
雌雄の差はほとんどない。

恩納村 クロスライン 20m 18cm
恩納村 クロスライン 20m 13cm
ハゲヒラベラの幼魚。

恩納村 ナカユクイ 13m 40cm
ハゲヒラベラの幼魚と思われる。

恩納村 ナカユクイ 12m 10cm