おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1451種登録中

フジタウミウシ科の一種 1
Polyceridae sp. 1 
概要
体地色は黄褐色。
頭幕縁から背面縁を通り二次鰓の後方で繋がる白色斑がある。
頭幕縁周辺には白色の突起がある。
体表には白色の突起と緑色の小突起がある。
触角の褶葉は大きく黄褐色。先端は緑色。
二次鰓は白色で先端は紫色。
ニシキリュウグウウミウシ属とする研究者とフジタウミウシ属とする研究者が居る。
当サイトはフジタウミウシ科として扱う。
温帯種であり沖縄での観察は非常に稀。

レア度 ★★★★★
写真
名護湾 ゴリラチョップ 5m 6mm
名護湾 ゴリラチョップ 5m 6mm