おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1263種登録中

オドリカクレエビ
Ancylomenes magnificus (Bruce, 1979)
概要
主にイソギンチャク類をホストとする。
沖縄ではハナブサイソギンチャクに着くことが多い。
体は透明で、眼の間や頭胸甲の背面と腹部の側板付近に白色の横線が入る。
腹節の頂には白色の紋がある。
鋏脚は白色で指部が紫色。
尾部も白色で縁が紫色。
クリーナーシュリンプ。
通年観察できる。
レア度 ★
写真
恩納村 ナカユクイ 20m 30mm
名護湾 砕石場 22m 30mm
恩納村 ナカユクイ 17m 25mm