おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1471種登録中

ベニヒレイトヒキベラ
Cirrhilabrus rubrimarginatus Randall, 1992
概要
サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
礁斜面でハーレムを形成する。
成魚は背鰭と尾鰭に紅色の模様が入ることが特徴。
雄は腹鰭が伸長する。
成魚は深場を好むが、幼魚は浅場にも表れる。
通年観察できる普通種。
レア度 ★
写真
ベニヒレイトヒキベラの雄。

恩納村 ホーシュー 40m 13cm
ベニヒレイトヒキベラの雌。

恩納村 ショルダーパット 40m 8cm
ベニヒレイトヒキベラの幼魚。

渡嘉敷島 アリガー 24m 15mm