おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1474種登録中

ワタユキシボリガイ
Micromelo barbarae Feliciano, Malaquias, Stout, Brenzinger, Gosliner & Valdés, 2021
概要
殻は卵型。
黒褐色の3本の螺線があり、その間に弓状の縦線が入る。
軟体部は半透明の白色で、白色の斑紋が入る。
外套周縁部は黄色や水色の線で縁取られる。
春から初夏にかけてしばしば観察できる。
レア度 ★★★
写真
名護湾 ゴリラチョップ 7m 23mm
恩納村 真栄田岬 5m 20mm
交接中のコンシボリガイ。

金武湾 レッドビーチ 3m 20mm