おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1451種登録中

ムラサメモンガラ
Rhinecanthus aculeatus (Linnaeus, 1758)
概要
サンゴ礁域の浅所に生息する。
眼から胸鰭に向けた黒色線と水色線があること、吻から胸鰭下方に向かうオレンジ色の線があること、体側腹部に白色の斜線が4本入ることが特徴。
尾柄部の小棘列は3列。
沖縄名イノーカーハジャー。
通年観察できる普通種。
レア度 ★
写真
ムラサメモンガラの成魚。

糸満 大度海岸 2m 20cm
ムラサメモンガラの成魚。

金武湾 レッドビーチ 3m 15cm