おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1451種登録中

モヨウフグ
Arothron stellatus (Bloch et Schneider, 1801)
概要
サンゴ礁域に生息する。
単独で泳ぎ、群れは作らない。
白色の体地色に黒色の小斑が無数に入る。
胸鰭周囲の黒斑は大きい。褐色の斑模様の入るものも居る。
しばしば観察できる。
レア度 ★★★★
写真
モヨウフグの成魚。

恩納村 オーバーヘッドロック 15m 90cm
モヨウフグの成魚。

名護湾 安和 15m 50cm
モヨウフグの若魚。

金武湾 レッドビーチ 10m 30cm
モヨウフグの若魚。

恩納村 クロスライン 18m 15cm
モヨウフグの幼魚。
このステージでは橙色の体に黒色の縞模様が入る。

名護湾 ゴリラチョップ 9m 15mm