おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1263種登録中

オイランヨウジ
Dunckerocampus dactyliophorus (Bleeker, 1853)
概要
サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
岩穴の奥など暗い場所でペアで行動する。
吻先から頭部、体側にかけて、赤白の横帯が交互に入る。
ヨウジウオの中では遊泳性が強い。
通年観察できる普通種。
レア度 ★★★
写真
北谷町 宮城海岸 5m 20cm
抱卵中の卵。(上の写真と同個体。)

北谷町 宮城海岸 5m 20cm
オイランヨウジの幼魚。
転石下などに隠れる。

恩納村 真栄田岬 10m 40mm