おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1263種登録中

ウシバナトビエイ
Rhinoptera javanica Müller & Henle, 1841
概要
沿岸から沖合いに生息する。
通常は数十匹から数百匹の大きな群れで泳ぐ。
頭鰭を使って水底の餌を捜す行動が見られる。
腹面から見た形が、牛の鼻に似ている事が和名の由来。
沖縄名フェンサー。
ダイビング中の観察は非常に珍しい。
レア度 ★★★★★★
写真
恩納村 ナカユクイ 7m 60cm