おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1451種登録中

ネアカミノウミウシ
Cratena sp. 2 
概要
体地色は半透明の白色。
体表全体に白色の細点と黄褐色の細点が入る。
背側突起はほぼ透明で消化腺と刺胞嚢が透けて見える。消化腺は基部が赤色で上部は黄味が強い。刺胞嚢は白色。
刺胞嚢の直下に白色の縦線が数本入る。
触角の中間部とその先に皿状の突起がある。色は体地色と同じ。
口触手は平滑で長く、色は体地色と同じで先が白色になる。
通年観察できる。
レア度 ★★
写真
恩納村 アポガマ 7m 5mm
恩納村 ミニドリームホール 13m 10mm
北谷町 宮城海岸 5m 8mm
恩納村 ホーシュー 10m 5mm