おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1451種登録中

スダレカワハギ
Acreichthys radiatus (Popta, 1900)
概要
ウミアザミ類をホストとする。
ウミアザミのポリプを食す。
体色は淡い褐色だが変異も多い。
眼から白色の線が放射状に広がり、体側後半では白色の横縞が入る。
成熟するに従い、頭部背側から背鰭、腹鰭、尾柄などに皮弁ができる。
英名はラジアルファイルフィッシュ。ラジアルは放射状という意味。
稀種だが局所的に通年観察できる。
レア度 ★★★
写真
糸満 潮崎インコーラル 13m 15mm
糸満 潮崎インコーラル 13m 30mm
糸満 潮崎インコーラル 12m 25mm
糸満 潮崎インコーラル 10m 13mm
糸満 潮崎インコーラル 10m 10mm
スダレカワハギの幼魚。

糸満 潮崎インコーラル 15m 5mm