おきなわ図鑑
沖縄の水中生物図鑑 1263種登録中

オトヒメエビ
Stenopus hispidus (Olivier, 1811)
概要
サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
洞窟内や岩穴の奥などの暗がりを好む。
頭胸甲や腹節、第2鋏脚に赤色と白色の横帯が入る。また小棘が多数ある。
脚の付け根が青色になる。
触角は白色で長い。
クリーナーシュリンプでもある。
しばしば観察できる。
レア度 ★
写真
恩納村 ホーシュー 15m 6cm
恩納村 アポガマ 28m 5cm