Noumeaella sp. 1

アザミミノウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> オオミノウミウシ上科 Aeolidioidea
> ヨツスジミノウミウシ科 Facelinidae
> フサツノミノウミウシ属 Noumeaella

体地色は半透明の褐色から橙赤色。
背面には白色の不規則な線、若しくは細点が入る。
背側突起は体地色と同じで、ゆるく内側に巻く。
触角の後方に顆粒状の突起がある。色は体地色と同じで、半分から先が白色になる。
口幕は大きく、口触手は左右に広がる。
沖縄での観察例は少ない。

レア度
★★★★★
名護湾 ゴリラチョップ 3m 15mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード