Micromelo guamensis (Quoy and Gaimard, 1825)

コンシボリガイ

ウミウシ
> オオシイノミガイ準綱 Acteonimorpha
> オオシイノミガイ上科 Acteonoidea
> ミスガイ科 Aplustridae
> コンシボリガイ属 Micromelo

殻は卵型。
黒褐色の3本の螺線があり、その間に弓状の縦線が入る。
軟体部は半透明の白色で、白色の斑紋が入る。
外套周縁部は水色の線で縁取られる。
黄色の線が入らないことでチャシボリガイと区別できる。
観察例は少ない。

レア度
★★★★★
名護湾 ゴリラチョップ 7m 15mm