Kabeiro sp. 1

ミレニアムマツカサウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> スギノハウミウシ上科 Dendronotoidea
> マツカサウミウシ科 Dotidae
> ナナフシウミウシ属 Kabeiro

ガヤ類をホストとする。
体地色は橙赤色から茶褐色。
背面には白色の細点が入る。
背側突起は成長個体で17~18対あり、前方を向く。
背側突起はの色は体地色と同じだが、突起から派生する小突起の先端は淡色になる。
触角の色は体地色と同じで白色の細点が入る。
通年観察できる。

レア度
久場島 紺瀬 9m 15mm

ミレニアムマツカサウミウシ
ミレニアムマツカサウミウシのペア。
右側の個体は産卵している。

座間味島 ウチャカシ 15m 17mm

ミレニアムマツカサウミウシ
トコマサリ 18m 15mm