Madrella ferruginosa Alder & Hancock, 1864

ショウジョウウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> Proctonotoidea(上科) Proctonotoidea
> ショウジョウウミウシ科 Madrellidae
> ショウジョウウミウシ属 Madrella

体地色は半透明の赤褐色。
背面には白色の細点が不規則に入る。
背面を取り囲むように細長い背側突起が並ぶ。
背側突起の根元は黒ずむ。
この背側突起は平常時には巻いているが、刺激により逆立てる。
さらに刺激を与えると体表から茶色の忌避物質を出す。
触角は茎が細長く膨らみの部分に顆粒状突起がある。
冬から春に良く観察できる。

レア度
★★★
本部町 山川ビーチ 10m 9mm

ショウジョウウミウシ
北谷町 宮城海岸 10m 7mm

ショウジョウウミウシ
糸満 スカキンの根 10m 7mm