Janolus sp. 3

コヤナギウミウシ属の一種 3

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> Proctonotoidea(上科) Proctonotoidea
> コヤナギウミウシ科 Janolidae
> コヤナギウミウシ属 Janolus

体地色は半透明の白色。
背面には褐色の斑紋、白色の小紋、黄色の細点が入るが、個体差がある。
腹足の周縁には白色の小紋が並ぶ。
背側突起は同属他種に比較して細長く、突起を生じる。
全体的に白色の小紋が入り、先端付近に白色の色帯がある。
触角には褐色の斑紋と白色の小紋が入り、先端は白色になる。
観察例は少ない。

レア度
★★★★★
名護湾 ゴリラチョップ 8m 10mm

コヤナギウミウシ属の一種 3
名護湾 ゴリラチョップ 8m 10mm

コヤナギウミウシ属の一種 3
名護湾 ゴリラチョップ 8m 6mm