Janolus sp. 2

アカホシコヤナギウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> Proctonotoidea(上科) Proctonotoidea
> コヤナギウミウシ科 Janolidae
> コヤナギウミウシ属 Janolus

体地色は半透明の淡い褐色。
背面には白色の斑紋が縦方向に並び、赤紫色や橙色や白色の小紋が入る。
背側突起は半透明の淡い褐色で丸く膨らむ。
内部に白色の色素、表面には橙色の小紋が入り、先端直下には赤紫色の紋がある。
中腸腺は褐色。
触角、口触手、尾の中心部には赤紫色の線が入る。
しばしば観察できる。

レア度
★★★
恩納村 ホーシュー 15m 10mm

アカホシコヤナギウミウシ
恩納村 アポガマ 10m 4mm

アカホシコヤナギウミウシ
恩納村 真栄田岬 15m 4mm

アカホシコヤナギウミウシ
恩納村 アポガマ 8m 10mm