Phyllidia willani Brunckhorst, 1993

ウィランイボウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> イボウミウシ上科 Phyllidioidea
> イボウミウシ科 Phyllidiidae
> タテヒダイボウミウシ属 Phyllidia

体地色は青灰色。
背面には白色の細点とイボ状突起が多く入る。
特に背面中央のものは大きく、先が黄色になる。
突起の間には黒色の不定形な斑紋が入る。
本種には背面周縁が黄色味を帯びるものも見られる。
触角は黄色。
通年観察できる。

レア度
恩納村 ホーシュー 15m 30mm

ウィランイボウミウシ
恩納村 ホーシュー 30m 30mm

ウィランイボウミウシ
恩納村 ホーシュー 15m 35mm

ウィランイボウミウシ
恩納村 真栄田岬 12m 35mm

ウィランイボウミウシ
恩納村 ホーシュー 10m 30mm

ウィランイボウミウシ
黒島 黒島西 13m 40mm