Phyllidiopsis sphingis Brunckhorst, 1993

タテスジイボウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> イボウミウシ上科 Phyllidioidea
> イボウミウシ科 Phyllidiidae
> アデヤカイボウミウシ属 Phyllidiopsis

体地色は黄白色。
背面全体に白色の細点が密に入る。
背面周縁では水色の細点が多くなる。
背面には3本の畝が縦方向に入り、それを挟む4本の黒色の縦線がある。
外側の黒色線から放射状に黒色の線が伸び、その間に黒色の紋が入る。
触角は黄白色。
しばしば観察できる。

レア度
★★★
恩納村 ミニドリームホール 15m 18mm

タテスジイボウミウシ
恩納村 ホーシュー 10m 12mm