Mexichromis trilineata (A. Adams & Reeve, 1850)

キイッポンウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> イロウミウシ上科 Chromodoridoidea
> イロウミウシ科 Chromodorididae
> Miamirinae(亜科) Miamirinae
> レンゲウミウシ属 Mexichromis

体地色は薄紫色。
背面周縁部は白色の細線で縁取られる。
背面には白色の細線で縁取られた橙色の細い色帯がある。
海外産のものはこの色帯が3本あるが、本邦産のものは1本。
触角は茎が紫色で褶葉が橙赤色。
二次鰓は半分から先が橙赤色。
稀に観察できる。

レア度
★★★★
糸満 名城 18m 6mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード