Atagema sp. 2

カイメンウミウシ属の一種 2

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> ドーリス上科 Doridoidea
> ツヅレウミウシ科 Discodorididae
> カイメンウミウシ属 Atagema

体地色は半透明の白色。
背面中央部は褐色を帯びる。
背面正中線上に隆起線があり、そこから左右に隆起線が伸びる。
背面には突起があり、その頂からもいくつかの隆起線が確認できる。
触角と二次鰓の基部を白色の突起が囲む。
観察例は少ない。

レア度
★★★★★
恩納村 万座毛 18m 10mm

カイメンウミウシ属の一種 2
金武湾 レッドビーチ 5m 10mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード