Nembrotha kubaryana Bergh, 1877

アカフチリュウグウウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> フジタウミウシ上科 Polyceroidea
> フジタウミウシ科 Polyceridae
> クロスジリュウグウウミウシ亜科 Nembrothinae
> クロスジリュウグウウミウシ属 Nembrotha

ミドリトウメイボヤを食す。
体地色は黒色。
体表には緑色の盛り上がった斑紋が入る。
この斑紋が繋がり縦線になるものも多い。
口触手の縁、側足縁、触角鞘の縁、褶葉、二次鰓の軸が朱色に染まる。
通年観察できるがホヤの出現状況に左右される。

レア度
★★★
座間味島 唐馬No.4 10m 30mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード