Martadoris amakusana Baba, 1987

コミドリリュウグウウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> フジタウミウシ上科 Polyceroidea
> フジタウミウシ科 Polyceridae
> クロスジリュウグウウミウシ亜科 Nembrothinae
> Martadoris属 Martadoris

体地色は黄色、黄緑色、緑色、青色、茶褐色と変異に富む。
体表に白色の細点の入るもの、細い縦線の入るものも見られる。
触角と二次鰓の先端が紫色になる。
夏に少なくなるが、ほぼ通年観察できる。

レア度
★★
黒島 ツインロック 10m 15mm

コミドリリュウグウウミウシ
北谷町 宮城海岸 7m 15mm

コミドリリュウグウウミウシ
儀志布島 ツインタワー 7m 13mm

コミドリリュウグウウミウシ
北谷町 宮城海岸 7m 20mm

コミドリリュウグウウミウシ
北谷町 宮城海岸 5m 10mm

コミドリリュウグウウミウシ
北谷町 宮城海岸 5m 10mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード