Plocamopherus ceylonicus (Kelaart, 1858)

プロカモペルス・セイロニクス

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> フジタウミウシ上科 Polyceroidea
> フジタウミウシ科 Polyceridae
> ハナサキウミウシ亜科 Triophinae
> ヒカリウミウシ属 Plocamopherus

体地色は半透明の白色。
背面全体に褐色の斑紋と、黄色の小紋、白色の細点が入る。
頭部前縁に8~9本の樹枝状突起がある。
発光瘤は2対で、色は白色やピンク色。
触角と二次鰓の色は体地色と同じで、褐色や黄色、白色の斑紋が入る。
しばしば観察できる。

レア度
★★★
恩納村 ホーシュー 15m 17mm

プロカモペルス・セイロニクス
黒島 ツインロック 5m 7mm

プロカモペルス・セイロニクス
北谷町 宮城海岸 10m 5mm

プロカモペルス・セイロニクス
恩納村 アポガマ 7m 10mm

プロカモペルス・セイロニクス
黄色の紋が目立つ個体。

金武湾 天願 3m 10mm