Polycera japonica Baba, 1949

オウカンウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> フジタウミウシ上科 Polyceroidea
> フジタウミウシ科 Polyceridae
> フジタウミウシ亜科 Polycerinae
> フジタウミウシ属 Polycera

体地色は淡褐色から褐色、淡緑色と変異がある。
体表全体に白色の低い突起がある。
二次鰓前方と体側に黒色の小斑紋が集中する。
頭部前縁に短いヒゲ状突起が並ぶ。
触角は褶葉が丸みを帯び、先端は小さく短い突起になる。
冬を中心にしばしば観察できる。

レア度
★★
久場島 紺瀬 13m 5mm

オウカンウミウシ
名護湾 ゴリラチョップ 3m 5mm

オウカンウミウシ
儀志布島 儀志布西 10m 5mm