Facelina sp. 1

ガヒミノウミウシ(ヨツスジミノウミウシ属の一種 1)

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> オオミノウミウシ上科 Aeolidioidea
> ヨツスジミノウミウシ科 Facelinidae
> ヨツスジミノウミウシ属 Facelina

体地色は半透明の白色。
背面には白色の細点と淡い橙色の不定形な斑紋が入る。
背側突起は根元から半分が赤色で、その先は半透明。
背側突起にも白色の斑紋が入るものも見られる。
触角と口触手には白色の斑紋と淡い橙色の不定形な斑紋が入る。
冬から春にかけて良く見られる。

レア度
★★
名護湾 砕石場 5m 5mm

ガヒミノウミウシ(ヨツスジミノウミウシ属の一種 1)
恩納村 ホーシュー 5m 5mm

ガヒミノウミウシ(ヨツスジミノウミウシ属の一種 1)
名護湾 ゴリラチョップ 10m 5mm

ガヒミノウミウシ(ヨツスジミノウミウシ属の一種 1)
久場島 紺瀬 12m 7mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード