Amphiprion perideraion Bleeker, 1855

ハナビラクマノミ

魚類
> スズキ目 Perciformes
> ベラ亜目 Labroidei
> スズメダイ科 Pomacentridae
> クマノミ属 Amphiprion

サンゴ礁域に生息する。
センジュイソギンチャク、シライトイソギンチャク、ハタゴイソギンチャクと共生する。
雄性先熟性。
雌雄の違いはほとんど見られない。
通年観察できる普通種。

レア度
ハナビラクマノミの成魚。
体地色は白桃色。頭部から背中を通り、尾鰭基底部まで達する白色の線と、眼の後方に白色の横線がある事が特徴。

渡嘉敷島 野崎 13m 6cm

ハナビラクマノミ
ハナビラクマノミの成魚。

儀志布島 サンドトライアングル 13m 6cm

ハナビラクマノミ
ハナビラクマノミのペア。
雌雄の違いはほとんどないが、通常は体の大きい個体が雌。

恩納村 万座ドリームホール 18m 7cm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード