Sclerodoris rubicunda (Baba, 1949)

ヒオドシウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> ドーリス上科 Doridoidea
> ツヅレウミウシ科 Discodorididae
> カザンウミウシ属 Sclerodoris

体地色は橙赤色。
触角間に縦方向に伸びる斑紋と、背面中央付近に横方向に伸びる斑紋がある。
斑紋は盛り上がる。色は変異が大きい。
触角の褶葉はやや暗色になる。
二次鰓は体地色と同じか、やや暗色。
観察例は少ない。

レア度
★★★★★
金武湾 レッドビーチ 13m 25mm

ヒオドシウミウシ
金武湾 レッドビーチ 13m 30mm

ヒオドシウミウシ
金武湾 レッドビーチ 13m 15mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード