Gymnodoris sp. 2

シロボンボンウミウシ(キヌハダウミウシ属の一種 2)

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> フジタウミウシ上科 Polyceroidea
> フジタウミウシ科 Polyceridae
> フジタウミウシ亜科 Polycerinae
> キヌハダウミウシ属 Gymnodoris

体地色は半透明の乳白色。
体表には球状の大きな白色の突起がある。
二次鰓は円形で大きい白色。
触角も白色。
イロウミウシ属のウミウシを食す。
春を中心にしばしば観察できる。

レア度
★★
ルカン礁 東ドロップ 28m 60mm

シロボンボンウミウシ(キヌハダウミウシ属の一種 2)
モンジャウミウシを捕食中のシロボンボンウミウシ。
体側に噛みつき体液を吸う。

名護湾 石切 10m 100mm