Elysia sp. 3

アカボシミドリガイ(ゴクラクミドリガイ属の一種 3)

ウミウシ
> 嚢舌上目 Sacoglossa
> チドリミドリガイ上科 Plakobranchoidea
> チドリミドリガイ科 Plakobranchidae
> ゴクラクミドリガイ属 Elysia

体地色は緑色だが白色の色素が全体を覆い白色に見える。
体形は側足が短く閉じているタイプと、側足が長く開いているタイプの2パターンがある。
いずれの場合も体表に赤色の細点を散らすことが特徴。
触角の付け根付近に褐色の輪がある個体や、側足の内側に白色の線が入る個体も見られる。
バリエーションが多く隠蔽種が混ざっている可能性もある。
観察例は少ない。

レア度
★★★★
体表にある赤い点が和名の由来。

金武湾 レッドビーチ 13m 7mm

アカボシミドリガイ(ゴクラクミドリガイ属の一種 3)
金武湾 レッドビーチ 13m 6mm

アカボシミドリガイ(ゴクラクミドリガイ属の一種 3)
名護湾 石切 15m 6mm