Cerberilla incola Burn, 1974

ナミダカスミミノウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> オオミノウミウシ上科 Aeolidioidea
> オオミノウミウシ科 Aeolidiidae
> カスミミノウミウシ属 Cerberilla

砂地に棲息する。
体は半透明の白色で、頭部に褐色の斑紋が入る。
背側突起には2本の褐色線が縦に入るが、周縁部のものは細く薄い。
触角と口触手は先が褐色を帯びるが先端は白色。
観察例は少ない。

レア度
★★★★★
触角の前方にある褐色班が涙に見えることが和名の由来。

座間味島 唐馬ドラゴンレディ 13m 10mm