Syphonota geographica (A. Adams & Reeve, 1850)

クサモチアメフラシ

ウミウシ
> 無楯目 Anaspidea
> アメフラシ上科 Aplysioidea
> アメフラシ科 Aplysiidae
> クサモチアメフラシ属 Syphonota

体地色は緑色。
体表には白色の線状の斑紋が入る。
この斑紋は変異に富むが、触角から眼を通り口触手に至る線と、側足を横切るように入る線はどの個体にも共通する。
暗色の眼状斑が入るものも見られる。
側足は薄く大きい。
時に側足を羽ばたかせて遊泳する。
観察例は少ない。

レア度
★★★★★
側足を羽ばたかせて遊泳している。

金武湾 レッドビーチ 13m 10mm

クサモチアメフラシ
側足は薄く大きい。

金武湾 レッドビーチ 13m 10mm

クサモチアメフラシ
ナイトダイビングでの観察。

糸満 潮崎アウトコーラル 5m 20mm

クサモチアメフラシ
クサモチアメフラシの若齢個体。

金武湾 レッドビーチ 7m 5mm