Lamprohaminoea sp. 3

ラムプロハミノエア属の一種 3

ウミウシ
> 頭楯目 Cephalaspidea
> ブドウガイ上科 Haminoeoidea
> ブドウガイ科 Haminoeidae
> Lamprohaminoea属 Lamprohaminoea

体地色はピンク色を帯びた褐色。
頭楯や側足の縁が緑褐色になる。
貝殻下の外套膜に赤色の不規則な線が入る。
観察例は少ない。

レア度
★★★★
赤色の線があることで他種との区別は容易だが、個体によっては見えにくいものもある。

久場島 紺瀬 13m 5mm