Siphopteron ladrones (Carlson & Hoff, 1974)

モンツキウミコチョウ

ウミウシ
> 頭楯目 Cephalaspidea
> キセワタ上科 Philinoidea
> ウミコチョウ科 Gastropteridae
> キマダラウミコチョウ属 Siphopteron

特に環境を問わず生息するが、浅所に多い。
体を前後に動かしながら移動する。
春季から初夏を中心に観察できる。

レア度
★★★
体地色は半透明の白色。
これに、ピンク色、褐色、白色、黄色の斑紋が入る。
頭楯、側足、尾の縁に橙色の線が入る。
内臓嚢後方の突起は太い。

金武湾 天願 2m 3mm

モンツキウミコチョウ
老成した個体と思われる。

金武湾 天願 2m 4mm

モンツキウミコチョウ
尾の正中線には白色の縦線が入る。

金武湾 天願 3m 3mm

モンツキウミコチョウ
金武湾 天願 4m 2mm

モンツキウミコチョウ
モンツキウミウコチョウの若齢個体。

金武湾 天願 2m 2mm