Thecacera sp. 1

ガヒミズタマウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> フジタウミウシ上科 Polyceroidea
> フジタウミウシ科 Polyceridae
> フジタウミウシ亜科 Polycerinae
> ミズタマウミウシ属 Thecacera

体地色は半透明の白色。
体表全体に褐色と白色の小斑が入る。
触角鞘、頭部前縁、指状突起、腹足縁には黄色の小斑が入る。
触角、触角鞘、指状突起の先端は白色。
2020年から2021年にかけてゴリラチョップで多く発生している。

レア度
★★★
名護湾 ゴリラチョップ 6m 10mm

ガヒミズタマウミウシ
名護湾 ゴリラチョップ 7m 10mm

ガヒミズタマウミウシ
名護湾 ゴリラチョップ 3m 10mm