Okenia sp. 1

オニイバラウミウシ(イバラウミウシ属の一種 1)

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> Doridina(亜目) Doridina
> Doridoidei(下目) Doridoidei
> ラメリウミウシ上科 Onchidoridoidea
> ネコジタウミウシ科 Goniodorididae
> イバラウミウシ属 Okenia

転石下での観察。
沖縄での観察例は少ない。

レア度
★★★★★
体地色は黄色から朱色。
体表には黒色の斑紋が入る。
この黒色の斑紋は白色の輪で囲まれるものもある。
外套周縁部と背面中央には、根元が体地色、中ほどが白色、先端が黒色の突起がある。
触角は暗色で、後方にのみヒダ状突起がある。

慶良間諸島 男岩 9m 10mm

オニイバラウミウシ(イバラウミウシ属の一種 1)
上の写真と同個体。

慶良間諸島 男岩 9m 10mm