Ilbia mariana Hoff & Carlson, 1990

マリアナウミウシ

ウミウシ
> ウズムシウミウシ目 Runcinacea
> ウズムシウミウシ上科 Runcinoidea
> エラナシウズムシウミウシ科 Ilbiidae
> エラナシウズムシウミウシ属 Ilbia

サンゴ礁域の浅所に生息する。
体長3mmほどの小型種。
ある時期大量発生するとされるが、その大きさ故か、観察例は少ない。

レア度
★★★★
体地色は半透明で、体表には白色、黄色、黒色の不定形な斑紋が入る。
鰓と貝殻はない。

北谷町 宮城海岸 5m 2mm

マリアナウミウシ
上の写真と同個体。

北谷町 宮城海岸 5m 2mm

マリアナウミウシ
上の写真と同個体。

北谷町 宮城海岸 5m 2mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード