Ardeadoris egretta Rudman, 1984

メレンゲウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> イロウミウシ上科 Chromodoridoidea
> イロウミウシ科 Chromodorididae
> イロウミウシ亜科 Chromodoridinae
> メレンゲウミウシ属 Ardeadoris

サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
体地色は白色。
外套膜周縁部は橙色で、大きく波打つ。
触角は半透明の白色で、褶葉に白色の縦線が入る。
二次鰓は白色で大きい。
初夏から初秋にかけて大きな個体が観察できる。

レア度
★★
恩納村 ホーシュー 12m 13cm

メレンゲウミウシ
名護湾 砕石場 10m 13cm

メレンゲウミウシ
恩納村 真栄田岬 5m 12cm

メレンゲウミウシ
恩納村 真栄田岬 10m 12cm

メレンゲウミウシ
名護湾 砕石場 13m 6cm

メレンゲウミウシ
数個体が集まって摂餌中。

恩納村 ホーシュー 6m 6cm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード