Chromodoris lineolata (van Hasselt, 1824)

ホソスジイロウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> イロウミウシ上科 Chromodoridoidea
> イロウミウシ科 Chromodorididae
> イロウミウシ亜科 Chromodoridinae
> ミスジアオイロウミウシ属 Chromodoris

内湾域に生息する。
体地色は白色。
背面の色は最外周が細い赤褐色でその内側は黒色。
白色の細線が外套周縁では同心円状に、その内側では縦方向に密に入る。
触角と二次鰓は赤味を帯び、白色の細点が入る。
冬から夏にかけて観察できる。

レア度
★★
金武湾 レッドビーチ 8m 45mm

ホソスジイロウミウシ
金武湾 天願 4m 13mm

ホソスジイロウミウシ
金武湾 レッドビーチ 3m 10mm

ホソスジイロウミウシ
ホソスジイロウミウシの交接。
左側の個体は黒色の色素が欠落している。

金武湾 天願 5m 20mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード