Ostorhinchus nigrofasciatus (Lachner, 1953)

ミナミフトスジイシモチ

魚類
> スズキ目 Perciformes
> スズキ亜目 Percoidei
> テンジクダイ科 Apogonidae
> コミナトテンジクダイ亜科 Apogoninae
> スジイシモチ属 Ostorhinchus

サンゴ礁域に生息する。
浅所で小さな群れを作る。
沖縄名ウフミー。
しばしば観察できる。

レア度
★★★
ミナミフトスジイシモチの成魚。
体側に3本の幅の広い黒色縦帯がある。
この縦帯が尾鰭まで達しないことでスジイシモチと区別できる。

恩納村 アポガマ 1m 50mm

ミナミフトスジイシモチ
ミナミフトスジイシモチの成魚。

糸満 潮崎インコーラル 7m 40mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード

分類カテゴリ