Scarus spinus (Kner, 1868)

シロオビブダイ

魚類
> スズキ目 Perciformes
> ベラ亜目 Labroidei
> ブダイ科 Scaridae
> Scarinae(亜科) Scarinae
> アオブダイ属 Scarus

サンゴ礁域に生息する。
沖縄名イラブチャー。
通年観察できる。

レア度
★★★
シロオビブダイの雄。
頭部が丸く、ずんぐりとした体形をしている。
頬の周辺が黄色くなることも特徴。

恩納村 ミニドリームホール 18m 30cm

シロオビブダイ
シロオビブダイの雄。
上の写真と同個体。

恩納村 ミニドリームホール 18m 30cm

シロオビブダイ
シロオビブダイの幼魚。
褐色と白色の縦帯が交互に入るが輪郭がぼやけていることが特徴。

名護湾 砕石場 3m 20mm