Ostracion meleagris Shaw, 1796

クロハコフグ

魚類
> フグ目 Tetraodontiformes
> ハコフグ科 Aracanidae
> ハコフグ属 Ostracion

サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
群れは作らず単独で泳ぐ。
しばしば観察できる。

レア度
クロハコフグの雄。
雄は鮮やかな青色で、体側には黄色斑、背面には白色斑がある。
体側と背面の境目には黄色の線が入る。

恩納村 ゴジラの割れ目 8m 15cm

クロハコフグ
クロハコフグの雄。

恩納村 ホーシュー 5m 13cm

クロハコフグ
クロハコフグの幼若魚。
幼魚と雌の体地色は黒く、体全体に白色の細点が密に入る。

恩納村 ホーシュー 5m 50mm