Siphamia senoui Gon & Allen, 2012

セノウヒカリイシモチ

魚類
> スズキ目 Perciformes
> スズキ亜目 Percoidei
> テンジクダイ科 Apogonidae
> コミナトテンジクダイ亜科 Apogoninae
> ヒカリイシモチ属 Siphamia

サンゴ礁域に生息する。
トゲサンゴなどの枝間に小さな群れを作る。
和名と種小名は魚類学者の瀬能宏氏への献名。
観察例は少ない。

レア度
★★★
頭部はオレンジ色で、体側にはオレンジ色の横縞が多数入る。
眼は大きく虹彩はオレンジ色。

名護湾 砕石場 24m 25mm

セノウヒカリイシモチ
名護湾 砕石場 22m 30mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード

分類カテゴリ