Scarus festivus Valenciennes, 1840

ツキノワブダイ

魚類
> スズキ目 Perciformes
> ベラ亜目 Labroidei
> ブダイ科 Scaridae
> Scarinae(亜科) Scarinae
> アオブダイ属 Scarus

サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
沖縄名イラブチャー。
観察例は少ない。

レア度
★★★
ツキノワブダイの雄。
成魚は目の上方と後方に2本の線が入る。
更に成長した個体は尾柄部に黄色の斑紋が入り、頭部が出っ張る。
尾鰭は深く湾入する。

恩納村 真栄田岬 9m 32cm

ツキノワブダイ
ツキノワブダイの雄。
危険を感じると糞を撒き散らしながら泳ぎ去る。

恩納村 真栄田岬 10m 35cm

ツキノワブダイ
ツキノワブダイの雄。

座間味島 6番 10m 35cm

ツキノワブダイ
ツキノワブダイの雄。

恩納村 オーバーヘッドロック 10m 30cm