Epinephelus cyanopodus (Richardson, 1846)

ツチホゼリ

魚類
> スズキ目 Perciformes
> スズキ亜目 Percoidei
> ハタ科 Serranidae
> ハタ亜科 Epinephelinae
> マハタ属 Epinephelus

サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
砂底を好む。
通年観察できる普通種。

レア度
吻に黒色の斑紋がある。
体長は1mを超えるとされるが、通常観察できるものは40cm前後。

恩納村 山田ポイント 6m 35cm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード

分類カテゴリ