Phyllodesmium colemani Rudman, 1991

シロブチクセニアウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> Cladobranchia(下目) Cladobranchia
> オオミノウミウシ上科 Aeolidioidea
> ヨツスジミノウミウシ科 Facelinidae
> クセニアウミウシ属 Phyllodesmium

サンゴ礁域に生息する。
クダサンゴをホストとする。
背側突起は刺激を与えると自切する。
観察例は少ない。
和名は体の白斑に因む。(小野, 2020)

レア度
★★★★★
体地色は茶色。
背側突起は茶色で、半分より先が白味を帯びる。
触角は平滑。

渡嘉敷島 野崎 13m 30mm